FC2ブログ

GXのブログ(仮)

2013夏 SFC版ドラゴンクエスト3 リカバリーTA大会観戦記 その2

・第二問
クリア条件:初期の4人の姿を変えよ。
備考:棺桶、透明化は無効

キャラの名前がAKB、姿を変える方法が水着ということで、実質AKBを水着に着替えさせよという問題ですね。某笛さんとかが喜びそうです

簡単に取れるぬいぐるみと魔法のビキニの入手は鉄板で4人とも入手。以外と忘れそうな魔法のビキニ入手イベントを漏らさない辺り皆さん流石といったところです。
残り2つをどうするか、例によって自分はちゃんと把握出来ていないので他の方の観戦記を参照ください。(謝二回目)
ナナカさんユーリルさんはメダル回収、Maruさんらりさんはガルナでメタスラだったと思います。

メタスラを狩る際はいなずまの剣や誘惑の剣を駆使するといいとのことです。リーフレットを眺めていたらそう書いてありました。言われたら確かにその通りなんですが、自分が実際やって思いつくかどうかは怪しい所です。

この問題はメダルの回収場所や水着購入などの方法を隣からパクるという対戦型ReTAならではの戦略?が見られそのやり取りが面白かったです。

各所で突っ込まれているので余り言うとあれかもしれませんが、メダルの必要枚数を間違えたり資金は十分なのに水着を買おうとせずはぐれを狩りに行ってしまったせいで4位になった人が居たとかなんとか。でも盛り上がっていたので彼も本望でしょう。

複数のルートがあってどれが正解かすぐにはわからずどのルートでもワンチャンありそうな感じという問題設定で、見た目が変わるというDQ3のならではの要素を盛り込んでありいいセンスだなーと思いました。(若干上から)

今回のひとこと
ユ「今度はメダルが7枚くらいたりませんでした」





こっからしたはこの問題についてあれこれ妄想した内容を書いています。
大したことは書いていないのでスルー安定です。

この問題文を見て最初に浮かんだのが、「キャットフライ、キャットバットからぬいぐるみを盗む」という方法でした。
具体的なドロップ率は知りませんでしたが、全員盗賊であり盗み判定4倍、稲妻の剣を振れば一瞬で戦闘も終わる、ということで、制限時間内で結構な数回せるんじゃないか。1/64くらいまではワンチャンあるんじゃね?RTAでもぬいぐるみ着て走ってる人とかたまに見るしな~と。

そんなわけで最後の質問タイムに思い切って聞いてみたりしたんですが、この時に、「ドロップ率がこれで準備にこれくらいの時間が掛るから残りこれくらいの時間狩る時間に回せて一回の戦闘時間が大体これくらいで出現率がこれくらいだからこれくらいの回数回せて結果として期待できる入手率はこれ位だから厳しい」みたいな答えを返されたら全力で謝罪しようと思ってたのですが、やんわりと「それは無いんじゃないですかね、メダルを集める方が早いと思いますよ。」という回答を普通にいただきました。

ということでまあ無いんだろうなということはわかったのですが、実際どれくらいなのか個人的に興味があったのでちょっと調べてみました。

アイテムドロップ率
キャットフライ 1/256
キャットバット 1/128

ということらしいらしいです。

この数字を見たみんなの反応
ば「無いわ」
く「無いな」
あ「低」

更に盗賊の盗む確率は
(盗賊のLv/16+1)/アイテムドロップ率の分母
盗む対象は出現した敵からランダム

という悲しい事実もWikiに書いてありました。
ざっくり計算すると入手できる確率が50%を超えるのが判定約90回、キャットバットに盗む判定が為された戦闘18回分。出現率はダーマ周辺北で36%らしいです。
ということで、これを二個分っていうのはまあ無理ですね。このルートはTASさん専用になりそうです。


そしてもう一つ、地元に帰って社畜として働いているときにふと思いつきました。
それが、「3人見た目を変えた状態からロマリアで金の冠を預けて王様の姿になる。」という方法です。
王様になった瞬間に一人になったような気もするのですが、クリア条件は「4人の姿を変える」なのでそれは達成できていると思うのです。

・ぬいぐるみ、魔法のビキニ回収
・換金アイテムを回収して危ない水着購入
・金の冠を入手して王様に変身

というルートで行けばメダル回収より早くなるんじゃね?と

これを思いついた時は妙にテンションがあがってしまい、会社の後輩の女子に「何にやけてはるんですか?」とか言われて思わず「仕事が忙しすぎてもう笑うしかないやん?」と返して微妙な空気になるという軽い交通事故を起こしたりもしましたが、結局、このルートもNGとなりました。
このイベントは勇者がいないと起きないとのことです(らりさん調べ)
この方法がとれないようにちゃっかり勇者は外している辺り、運営さんの問題作成に対する奥深さがうかがえます。4人とも盗賊というのも、ぬいぐるみを盗みに行くように誘導する罠ですね!(違ったらごめんなさい)

割と問題に踊らされた感は、むしろ勝手に踊った感はあるのですが、なんとなくでも行けそうな案を思いついた時っていうのはやっぱり楽しいものです。個人的にこういうひらめきがRTAの大きな醍醐味の一つだと思います。
別解的なものが潜んでそうってことで色々と考えられ、個人的に別の意味で楽しめた問題でした。
問題を作成し考える機会を与えて頂いた運営さんに感謝です。
スポンサーサイト



  1. 2013/08/31(土) 02:08:45|
  2. DQ3 ReTA観戦記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013夏 SFC版ドラゴンクエスト3 リカバリーTA大会観戦記 その1


お久ぶりです。ばってんです(´・ω・`)一年ぶりですね。

先日行われましたくねくねプレゼンツのこれに行ってきたので、
その時のことついてつらつら適当に書いてみようと思います。
某くねなんとかさんから「スペシャルサンクスなんだからはよ書けや」というすごいプレッシャーを受けたのは言うまでもありません。

今回はチーム残念のオフ会も兼ねていたりするので、前日から東京に入って5人組でぐだくだやってたのですが、その辺のことを細かく書いてもパイナップルの入ってる酢豚みたいな扱いをされそうなので今回は端折っておきます。


・第0問
席決め:普通のゾーマを普通に早く倒せ
早く倒した人から好きな席を決められるとのこと。軽い指慣らしといったところですね。
「まさか負けるやつとかおらんやろー」みたいな煽りが入りながらスタート。
通常RTAより全体的に能力高めらしく、まるさん以外は撃破。
まるさんは後列に打撃吹雪が刺さったりしてきつかったらしいです。
結局みんな動かず、最初に座った席から変わらずに本番スタートとなりました。

私の席は3列目の中央辺り。ななかさん、ユーリルさんの画面がよく見える位置でした。
らりさんの画面は1/3程、Maruさんの画面は本人の後頭部しか見えてなかったので、主にナナカさんとユーリルさんの画面をみていました。なので、覚えている内容もこの二人のプレイが多めです。


これから下はネタバレの内容になります。
問題については大会ページに掲載されているので、興味のあるかたは先にそちらを見て自分で問題を考えてみるのも面白いかもしれません。





・第一問
クリア条件:祈りの指輪を入手せよ。
特殊条件:逃げる禁止 逃げたら10分ペナルティ。

名前がエヴァなのは「逃げちゃだめだ・・」ということで勇者シンジくんになったとのこと。(パンダさんのブログより)各問題で言われるまで気が付かない細かいネタ満載でした。

アリアハンからのスタートなので、実質「逃げずに魔法のカギを手に入れてイシスにたどり着け」という問題。
配られた問題をみて、結構状況は細かく書いてあると思いました。預金額等は昔のReTAで隠れ資金のネタとしてあったくらいなのにね。運営優しいなとちょっと思ってしまいました。もちろん後の問題でその思いは吹き飛ぶわけですが。

各プレイヤーの職業チョイスについてはハッキリ覚えていないので、他の方の観戦記を参照ください。(謝)
Maruさん、らりさんの魔法使いがいない!こと、らりさんが商人を使っていたこと、ユーリルさんが途中でメンバーを入れ替えていたことが印象的でした。

ロマリア到着までは特に強敵も居ないので全員順調に到着。
しいて言えばユーリルさんのところに妖怪いちたりないが出てきたくらいでしょうか。(小さなメダルが一枚たりなかった)すかさず煽るMaruさんが面白かったです。

会場がざわついたのでふと目をやると、らりさんの画面に魔法おばばが映っていました。
どうやら爆弾岩狩りをしようとしたらしいのですが、裏目を引いたようです。
そこで成功したりはぐれ引いたりしたらかなり熱かったんですが・・、残念。

すごろくに挑戦してる人は居なかったと思うのですが、誰かやってくれたら盛り上がっただろうなぁ。

アッサラーム道中は全員割と貧弱な装備で突っ込んでたので、もういっちゃうの?火力足りなくね?と思ってたら案の定みんな苦戦していました。
それでも火力を一番確保していたユーリルさんは魔法のカギのフロアに到達。
ぎりぎり行けるか?と思った矢先に出てくるミイラ男マミーのばらばらエンカ。
会場が\(^o^)/な空気に包まれながら全員タイムアップで一問目終了。

この問題はRTAよりは通常プレイの経験が生きそうな問題ですね。
貧弱なPtだと敵が硬すぎで倒すのにすごく苦労するので火力が欲しいという思考になりそうですが、RTAだと低レベル軽装備で突っ込むので、敵の打撃が痛い印象が強くなって防具を固める方に行ってしまいがちなのかなと。

そういえば感想戦でのユーリルさんの最初の一言が面白かったです。
ユーリル「えー、メダルが一枚たりませんでした」

この後の問題でもユーリルさんは名言を残してくれています。個人的に口プレイのMVPです。

  1. 2013/08/30(金) 00:12:01|
  2. DQ3 ReTA観戦記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

GX

Author:GX
ドラクエのRTAやったり、変な攻略やったり

'10年度ログ 
DQ4RTA挑戦時ログ 
PS版DQ4RTAレポート

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
DQ4(PS版) (49)
DQ10 (2)
DQ3 ReTA観戦記 (5)
ポケモン (1)
2014夏 PS/PS2版DQ ReTA大会 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR